こんな症状でお悩みの方

シミ・そばかす・肝斑

シミの多くは、これまでに浴び続けた紫外線が原因で現れてくるものとされています。
一般的にシミと言われているものは、老人性色素斑であるケースがおおいのですが、なかには、シミと思われていたものが、悪性のケースもありますので、増大傾向にあるものや、出血をくりかえしているなど、気になる症状がある場合は一度受診されてください。
一口に「シミ」といっても、原因や症状によっていろいろな種類があり治療方法もさまざまなのです。

加齢によるシミ(老人性色素斑) 紫外線を予防しよう 肝斑とは?

しわ

加齢とともに気になりだすしわ。
額の横じわ、眉間の縦じわ、目尻の笑いじわ(カラスの足跡)、あごの梅干しじわなどのいわゆる表情じわは、ボトックス注射が効果的です。
しわを解消するだけでなく、深く刻まれるのを防ぐ予防としての効果にもおすすめです。

ボトックス注射による表情じわの改善

ほくろ・いぼ

あると特に気になるほくろ、いぼ。思っているより簡単にとる事ができます。
ぼくろやいぼにもいろいろな種類があり、それぞれの治療方法は異なります。形状、大きさ、部位に応じて一番きれいに傷を治す方法を選択し説明し、ご納得されたうえで治療を行っていきます。

アクロコルドン(皮膚の老化による良性腫瘍)

にきび・にきび痕

にきびは、皮膚の慢性炎症疾患に位置付けられています。
しかし、思春期の数年間にわたり症状が続き、悪化させると治すことのできない痕(あと)が残ることがあります。

できるだけ早期に治療を開始し、さらに良くなった状態を維持する治療の継続を心がけることが大事です。
当クリニックでは、サリチル酸マクロゴールピーリングを行っております。蓄積された古い角質を溶かし、新しい皮膚細胞を作る働きを促し、肌のターンオーバーを正常化させることでキメの整った肌に生まれ変わります。

にきび・にきび痕の治療 サリチル酸マクロゴールピーリング